女性

A/Bテストは専用ツールで簡単に施策をしよう

検証を重ねる

女性

A/Bテストを行うことで、webサイトのデザインを改善することができ、大きな集客に繋げることが期待できます。システムの変更をすることなく、低コストで売り上げを伸ばすことができるので、A/Bテストを実施することは、メリットが大きいことだといえるでしょう。コンサルティング業者では、A/Bテストを施策したことにより、売り上げが450万円も上がった例があるといいます。ユーザーはWebサイト上の画像やテキストを見るとき、無意識にさまざまなことを判断しています。大幅に変える場所としては、画像、デザイン、テキスト、レイアウトの4点になってきます。これは、スマートフォンでもパソコンでも同じです。A/Bテストでは、AパターンとBパターンに分けて、どちらがより有効的だったかを調査していきます。例えば、販売価格の表現を変えるだけでも、大きな変化が見られるといいます。一見すると、販売価格が目立つように表示した方が、効果が大きいように思われますが、わかりやすく割り引き額を表示したパターンの方が、反応が良かったのです。このように、イメージと現実が異なることはよくあることです。こうした実験を何度も重ねていくことで、実際的に効果の高いサイトに改善していくことができるのです。もちろん、効果を検証するためには、ある程度のアクセス数も必要になってきます。信頼できないデータになるからです。また対象ページなどによっても、数日から1ヶ月などある程度の期間を設定してA/Bテストを行うことが有効です。しかし、テストする項目は毎回1つに限ることが大切になってきます。